2015年秋アニメランキング

Autumn

いよいよ始まりました2015年秋クール。
再放送も含めるとかなりの放送数ですね!

みんながどの作品をみるのか気になるところ。

そんなわけで調べてみました2015年秋アニメランキング!

アニマネユーザーが毎回通知の設定を行った作品を集計してみました。

第5位 学戦都市アスタリスク

学戦都市アスタリスク

MF文庫Jで連載中のライトノベルがアニメ化。
分割2クールと力が入っているようです。

原作は未読で何ともコメントしにくいのですが、下記を読むとテンプレラノベというべきか伝統芸能と呼ぶべきか。

ライトノベル原作アニメの共通点 ~ 学戦都市アスタリスク vs 落第騎士の英雄譚 – カモメのリズム

ちなみに比較されている落第騎士の英雄譚は11位でした。

第4位 ヘヴィーオブジェクト

ヘヴィーオブジェクト

原作は「とある魔術の禁書目録」で有名な鎌池和馬。

やたらとでかくて強力なオブジェクトという兵器だけで戦争が完結する近未来の世界。
オブジェクト同士の戦いが当たり前の世界で、主人公達が知恵を振り絞って生身でオブジェクトに挑み破壊するという、
ミリタリー版ワンダの巨像みたいな作品です。

第3位 ノラガミ ARAGOTO

ノラガミ ARAGOTO

月刊少年マガジンで連載中のノラガミが待望の2期が第3位!

原作人気も高く、アニメ化も好評だったようで堂々のランクイン。
主人公夜トの声優はもちろん阿良々木さん。ではなく神谷浩史。

第2位 終物語

終物語

アニメファンには説明不要な西尾維新原作の化物語。

安定の人気で第2位にランクイン。

またあの会話劇が見られますね!
傷物語も映画3部作が決まり、益々人気に拍車がかかりそうです。

第1位 ワンパンマン

ワンパンマン

Web漫画から始まった、コメディタッチのヒーロー系漫画が待望のアニメ化!
人気原作が多い今期の作品を押しのけて見事に1位となりました。

原作は決して上手ではない絵でしたが、魅力的なキャラクターと読ませるストーリーで話題になったWeb漫画。

それが、アイシールド21の村田雄介の作画によりリメイクされると、となりのヤングジャンプの看板作品にまで成長!

シュールな感じの群像ドタバタヒーローコメディです。

ランキング結果

順位 作品名 ポイント
1 ワンパンマン 432
2 終物語 396
3 ノラガミ 365
4 ヘヴィーオブジェクト 354
5 学戦都市アスタリスク 318
6 進撃!巨人中学校 306
7 K RETURN OF KINGS 295
8 ハイキュー!! セカンドシーズン 288
9 コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 271
10 コメット・ルシファー 271
11 落第騎士の英雄譚 269
12 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 260
13 ヤングブラック・ジャック 251
14 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 239
15 ルパン三世 233
16 ランス・アンド・マスクス 229
17 対魔導学園35試験小隊 220
18 ゆるゆり さん☆ハイ! 219
19 緋弾のアリアAA 218
20 おそ松さん 215
21 すべてがFになる 203
22 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 188
23 うたわれるもの偽りの仮面 175
24 スタミュ 164
25 小森さんは断れない! 127
26 ご注文はうさぎですか?? 127
27 終わりのセラフ 124
28 DancewithDevils 122
29 Fate/Zero 119
30 鬼灯の冷徹 104

雑感

人気の原作付きアニメが多い中で、オリジナルアニメの「コメット・ルシファー」「コンクリート・レボルティオ」が善戦していますね。
「K」は2期ということもあり、安定のランクイン。

「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件」はネットでの注目度は高そうだったので、このランクは予想外の結果でした。

あと「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」はガンダムファンの数からするともう少し上でもいいような気がしましたが、アニマネのユーザーは若い年齢層が多いためか、こちらも予想外の順位。

再放送組のFate/Zeroは相変わらずの人気の高さが伺えます。

今回集計をしてみて面白かったので、定期的にやってみようかと思います。