iOS版Ver3.2.0

ver3.2.0では主にユーザーからの要望対応と不具合修正を行いました。

  • 放送詳細から除外指定をできる機能を追加。
  • ウィジェットからアプリ起動できる機能を追加。
  • 起動時後の画面を選択できる設定の追加。
  • 利用状況によってバナーを非表示にする機能が動作していない問題の修正

予定では、スクロール時に画面を広く使えるようにする機能も追加予定でしたが、
実装に予想以上の時間が掛かるため、見送りとなりました。
実装時期は未定ですので、目処が立てばまたご連絡致します。

今回追加された機能の詳細は以下の通りです。

放送詳細から除外指定をできる機能を追加。

指定した作品を番組一覧から除外する機能です。
従来は設定画面からのみ設定できていましたが、放送詳細画面でも行えるようにしました。

ウィジェットからアプリ起動できる機能を追加。

ウィジェットからそのままアプリを起動できるようにしました。

起動時後の画面を選択できる設定の追加。

起動時に開く画面を指定できるようにしました。

設定画面から行うことができます。

今回の主な更新は以上になります。